詮索に関する法律

思いつきのメモ

 

世の中が監視社会になりつつある。

監視する側にリスクがないと、監視し放題ではないか。

 

そこで詮索することについて、以下のような法律で縛ってみたらどうか。

・詮索する際には専門職の人に許可をもらう必要がある。

数日後には相手に対して詮索したことを詮索した相手に通知しなければならない。

・後日詮索されたことが通知されたとき詮索された相手は詮索した人に対して、不当な詮索だと裁判にかけることができる。

 

この法律で監視社会の中でも一定の安心感を得て過ごせるのではなかろうか。